小金井市立清里山荘(公式サイト)

フリーダイヤル 0120-484-647
コンテンツに移動します
清里山荘近隣の観光、スポーツ施設などのご案内


標高1,900mの特等席。
清里エリアで一番標高の高い場所に位置するサンメドウズ清里。
「八ヶ岳ブルー」の空、富士山や野辺山高原の絶景をお楽しみいただけます。

世界のアーチストの創造の場である清春芸術村は、ソメイヨシノの巨木に囲まれた桜の名所。
白樺派の理想を実現した美術館は印象派、白樺派の作品を収蔵する。TEL 0551-32-4865


八ヶ岳南麓に生まれ、植民地統治下の朝鮮に渡り、朝鮮の美を発見して世界に伝えた浅川伯教・巧兄弟。
資料館では、兄弟の業績を紹介すると共に、青磁、白磁に代表的な作品を展示する。
TEL 0551-47-4784
OPEN 9:30-17:00
休館日:毎週月曜日・休日の翌日

明治、大正、昭和の三代の校舎を復元した体験型リゾート施設、明治校舎は歴史資料館、大正校舎は農業体験施設、昭和校舎はレストラン、宿泊施設のおいしい学校となっている。
須玉歴史資料館0551-20-7100
大正館 0551-20-7200
おいしい学校 0551-20-7300

東沢大橋は長さ90mの赤い橋。
雄大な八ヶ岳を背景に新緑や紅葉の頃には絶景のビューポイントとして知れる。大橋から下流2.8キロの渓谷沿いの遊歩道には見応えのある奇岩が続く。



甲斐駒ケ岳に源流を発する尾白川は日本名水百選にも選らばれた清らかな水の故郷。大小さまざまな滝や淵、白い巨岩、エメラルト色の渓流など、美しく迫力ある渓谷が見る者を圧倒する

樹齢400年のエドヒガンザクラの変種で4月中旬から下旬が見ごろ。田圃の真ん中に立ち、八ヶ岳や南アルプスの景色と一体となってひときは美しい。


「新日本名木百選」にも選出された天然記念物のエドヒガンザクラ。根回り13m、樹高9.1m、推定樹齢2,000年といわれるこの樹は、日本武尊が植えたという伝説が残されいる。

朝一番の富士山
夕日に照らされる富士山
とても綺麗です。
今日の富士山から様子を
どうぞ・・・・・
そんな富士山を楽しめる温泉

国立天文台の野辺山宇宙電波観測所/野辺山太陽電波観測所(国立天文台野辺山)は、世界最高レベルの観測能力をもつ45m電波望遠鏡やミリ波干渉計、太陽観測用の電波へリオグラフなど最先端の観測装置を備え、電波天文学の国際研究センターとなっています

日本一高いところを走るJR小海線
その中でも一番高い場所がこのJR最高地点。
その標高は1375mです。


八ヶ岳南麓に湧出した温泉で、保温効果の食塩泉系と肌を柔らかくする重曹泉系の泉質は、「美人の湯」としての効能があります。源泉掛け流し内風呂や大自然の中の露天風呂、サウナがあります

萌木の村の駐車場は、2005年度より、シーズンを問わず全て無料開放させていただいております。(なお、駐車場内における事故等につきましては、責任を負いかねますので、予めご了解くださいませ

1956年に清里の地に開拓入植として牧場がはじまりました。
当初は酪農を営んでおりましたが、清里が観光地として脚光を浴び出した頃、 観光牧場へと移行してきました。1970年に最初の馬(道産子の親子)を導入した牧場です。

TEL.0551-48-3456
電話での予約受付時間は、午前9時から午後5時まで随時致します。
予約の際は、代表者のお名前、連絡先をお知らせください。

南アルプス、甲府盆地の展望がいいスキー場ですので、景色を満喫しながら楽しむことができます。
標高1,900mです。

日本最高のビール職人「山田一巳」が本当に美味いビールを造りたいと願い誕生した「八ヶ岳地ビール タッチダウン」。「デュンケル」と「プレミアム ロック・ボック」は連続して日本一を受賞!「ピルスナー」は山田の最高傑作!「清里ラガー」の抜群のキレにはファンも多い

標高1400m、八ヶ岳のふところに包まれるようにして建つ「清泉寮」は四季の自然に彩られ個性溢れるスポットです。

八ヶ岳自然ふれあいセンターは、山梨県の北西部、長野県と接する標高1,400mの清里高原、八ヶ岳中信高原国定公園の入り口に位置しています。八ヶ岳の素晴しさは、その自然の豊富さにあります。

まきばレストランは牧場を見渡す標高1,400メートルの高台にあり、周囲には八ヶ岳、富士山、秩父山系、南アルプス連峰の360度の美しいパノラマが広がります。
またレストランの前庭はヒツジやポニー等が遊ぶ牧場です。
小金井市立 清里山荘
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里字念場原3545-1
TEL 0551-48-4649  FAX 0551-48-4646
コンテンツに戻る